アメリカ人が7月4日を祝う理由: 独立記念日の起源と現代の祝い方

アメリカ人が7月4日を祝う理由、それは何でしょうか? 学校で教わる一般的なアメリカの子どもたちと同様、7月4日は独立記念日です。歴史的には、この日に大陸会議が独立宣言を受け入れ、それが我々の国、アメリカ合衆国の始まりでした。

しかし、それらの事実を忘れ去った多くの人々にとって、7月4日の真の意味は、友人や家族と過ごす休日です。7月は夏季であり、多くの場合、プールパーティーやバーベキュー、夜に出かけることを意味します。大半の人々にとって、主に休息の日ですが、それでも一部の方々はこの日を独立記念日として認識しています。そして、この日はアメリカでは非常に大きな意味を持ちます。

そして、忘れてはならないのが花火です。花火は7月4日の祝賀行事として欠かせない存在となっています。

まずは初回限定体験オンライン留学
ご相談・お問い合わせもお気軽にどうぞ

※初回限定体験オンライン留学は合計2時間です。
サービス説明やヒアリング 約45分、体験レッスン 約60分、事後カウンセリング 15分となります。
※体験オンライン留学は通常15,000円ですが、初回限定で500円で受講可能です。

受講料最大25%OFF

本気応援キャンペーン実施中

Related Articles

関連記事

View all
Category one
Category two
Category three
Category four