「Sad」以外に悲しみを表す英語表現は?

悲しみを表現する上級英語表現5選

「Sad」以外に悲しみを表現する英語のフレーズを知っていますか?

  • I'm so upset(悲しい/がっかりする)」
  • 「I'm so depressed(落ち込んでいる)」
  • 「I'm devastated(悲しみでボロボロ/精神的にズタズタに打ちのめされている)」
  • 「I'm heartbroken(悲しみに打ちひしがれている/胸が張り裂けそうな状態)」
  • 「I feel down(何となく気分が滅入っている)」

これらはすべて、心が乱れている状態を表す言葉として使われます。それぞれの違いを理解し、状況に合わせて使い分けてみましょう!

Speaking Success Systemは、日本人にとって英語を理解しやすく、学びやすい学習方法を提供するオンライン英語学習システムです。日本人の英語学習者の皆様を常時サポートしています。

まずは初回限定体験オンライン留学
ご相談・お問い合わせもお気軽にどうぞ

※初回限定体験オンライン留学は合計2時間です。
サービス説明やヒアリング 約45分、体験レッスン 約60分、事後カウンセリング 15分となります。
※体験オンライン留学は通常15,000円ですが、初回限定で500円で受講可能です。

受講料最大25%OFF

本気応援キャンペーン実施中

Related Articles

関連記事

View all
Category one
Category two
Category three
Category four